長野県全域 任意売却 住宅ローンでお困りなら

南 信  任意売却の成功事例・お客様の声21

  • HOME »
  • 南 信  任意売却の成功事例・お客様の声21

解決された方の声

21「父親が死んで住宅ローンが残ってしまい、住宅ローン債務を住宅とともに相続する。しかし、コロナ感染の影響を受けて、現在失業中で、住宅ローンが全く支払えなくなり、代位弁済により債権回収会社に住宅ローンが移ってしまい、任意売却を選択する」。(飯田市大瀬木のNさん)飯田市大瀬木のNさん 年齢45歳 離婚により子供長男11歳の養育費を毎月支払わざるを得ない 職業無職 建物種別戸建て2階住宅 残債:1000万円 兄弟が相続権を放棄する。本人が住宅と住宅ローンを相続するが、住宅ローンが支払えなくなり任意売却を選択する。
  飯田市大瀬木にお住まいのNさんは、妻とは数年前に離婚をして、父親と二人暮らしをしている。 昭和40年代の後半に祖父が建てた古い家と地続きの敷地内に父親が平成の初期に、住宅金融公庫から住宅ローンの融資を受けて住宅を建設して、祖父が建てた家と渡り廊下でつないで行き来できるようにする。古い家と新しい家の軒が重なるぐらいに接近していて、二つに分解することが構造上できず、かつ、住宅ローが1000万円程残ってしまっていました。父親の体調が悪くて令和1年12月に死亡し、他の兄弟が相続権を放棄したので、本人が家と住宅ローンを相続しました。そんな時、コロナ感染の影響を受けて会社を解雇されてしまい、収入がなくなってしまい住宅ローンを支払えなくなってしまいました。近くの不動産会社に相談するが特殊な建築の為に売却が難しいと断られてしまい、大変困り当社に相談がありました。
 当社の担当が任意売却について資料を提示して詳しく説明しまして、任意売却についての理解をして頂きまして、任意売却をする事になりました。まずは、詳しく物件の現地調査を細部に渡って行いました。当該物件には構造上屋根が重なって立ててある為二つの建物を切り離すことが出来ないという問題点があり、また、祖父が昭和40年代に建てた古い方の住宅は、白蟻被害や雨漏りがある点、また、前面道路の幅員が4mない為にセットバックが必要である点等の問題が発見されました。それらの問題点を反映させた価格の査定をして、債権回収会社に価格の面での減額をお願い致しました。そして、安い価格で買主を見つけて、売却後残った住宅ローンについては、一ヶ月の収入支出を明らかにした生活状況報告書を提出して、生活に支障のない金額で返済をしていくことを債権回収会社にお願いをいたしました。そして、債権回収会社の応諾を頂き、販売活動を開始して共買主を何とか見つけて、何とか買主を見つけることが出来まして、任意売却に成功いたしました。
 父が死に兄弟たちが相続権を放棄してしまい、古い家ともども私が住宅ローンを相続することとなってしまいコロナ感染により、勤め先の会社が人員整理で解雇されてしまい、住宅ローンが支払えず一時はどうなるかと思いました。しかし、何とか任意売却に成功出来て、かつ、債権回収会社が、生活に支障のない金額で残った住宅ローンを支払えばよいという事で応じてくれて本当に助かりました。何とか生きていく道が開けて心から感謝申し上げます。御社の担当の説得で任意売却を選択して本当によかったです。本当に有難う御座いました。(飯田市大瀬木のNさん)

※ 伊那市・駒ヶ根市・飯田市・辰野町・箕輪町・飯島町・中川村・高森町・南箕輪村・松川町等の任意売却は、圧倒的な任意売却の成功実績と豊富な経験がある当社にお任せ下さい。
当社は、競売取り下げ実績でも長野県でダントツの実績があります。

※伊那市・駒ヶ根市・飯田市・辰野町・箕輪町・飯島町・中川村・高森町・南箕輪村・松川町等におきましても、過去何件もの任意売却と競売取り下げの実績があります。

伊那市・駒ヶ根市・飯田市・辰野町・箕輪町・飯島町・中川村・高森町・南箕輪村・松川町等の皆様で、裁判所から競売開始決定の通知が来ると、諦めてしまう債務者の方が非常に多いのです。諦めてしまって、坦々競売手続きの流れで開札日を待っていては、延滞金が増えるだけで、皆様にプラスにはなりません

伊那市・駒ヶ根市・飯田市・辰野町・箕輪町・飯島町・中川村・高森町・南箕輪村・松川町等の皆さん諦めないで下さい。任意売却と競売取り下げは開札日の前々日まで可能です。

まずはご相談ください!相談無料! TEL 0120-175-153

PAGETOP