長野県全域 任意売却 住宅ローンでお困りなら

南 信  任意売却の成功事例・お客様の声28

  • HOME »
  • 南 信  任意売却の成功事例・お客様の声28

解決された方の声

28「三階建ての店舗併用住宅が、税金滞納で公売にだされてしまう。リースバックの方法による任意売却で、引っ越しもせずにそのまま住み続けることが出来て、商売も継続できるようになり、任意売却に成功する。」
(飯田市鼎のIさん)

飯田市鼎山のIさん 年齢70歳 商店街に立地して一階が店舗で二階がIさん夫婦,三階で夫婦が生活する店舗併用住宅を、平成10年建築する。嫁と姑の折や、子供達との折が悪くて、妻と子供達が家を出て行ってしまう。そして、老親とIさんの三人だけで暮らして、小売業を継続する。しかし、商店街がシャッター街となり商売が不振となり売り上げが減少して、固定資産税や健康保険料を滞納してしまう。そして、市役所に建物の差し押さえをされてしまい、やがて、長野県地方税滞納整備機構に租税債務が移管されてしまう。そして、公売にかけられてしまう。何とか投資家に店舗併用住宅を購入してもらいリースバックで家賃の支払いをして、住み続けて事業も継続できるように、任意売却を選択する。

飯田市鼎山のIさん 70歳 商店街に立地して一階が店舗で二階がIさん夫婦,三階で夫婦が生活する店舗併用住宅を、平成10年建築する。当時はバブルが崩壊したけれどもまだまだ景気が良くて、商売も順調であり、かつ、土地が収用されて多額のお金が入った為に本人も有頂天になり、多額のお金をかけて三階建ての鉄骨の店舗併用住宅を建築する。しかし、老親と同居であった為に嫁と姑の折が悪くて、かつ、町の役が好きで過程を顧みなかったために子供達との折が悪くて、妻と子供達が家を出て行ってしまう。そして、老親の介護をしながら、老親とIさんの三人だけで、稼業を営みながら暮らして、小売業を継続する。
しかし、商店街がシャッター街となり店売りの商売が不振となり、かつ、ショッピングセンターに出店していたお店も経営不振で撤退したり・官庁関係の仕事もなくなったりして売り上げが減少してしまい、固定資産税や健康保険料を支払う事が困難になってしまい滞納してしまう。さらに、事業を継続するためにキャッシングをしまくった為に多重債務に陥ってしまう。そして、市役所に建物の差し押さえをされてしまい、やがて、そして、市役所に建物の差し押さえをされて、やがて、長野県地方税滞納整備機構に租税債務が移管されてしまう。そして、公売にかけられることになってしまう。出て行ってしまった妻や子供達や兄弟姉妹にも相談するが、相手にされず困り果てて、何とか投資家に店舗併用住宅を購入してもらいリースバックで家賃の支払いをして、住み続けて事業も継続できるようにという事で、当社に相談がありました。

当社の担当が、まずは、長野県地方税滞納整理機構に債務額を確認して任意売却に応じて頂けるか、また、公売の日程等を確認致しました。その結果、まだ、時間があるという事でした。まずは、子供さん達に連絡を取って頂きまして、何しろ合わせて頂きたいとⅠさんに依頼いたしました。しかし、中々子供さんたちには話しづらいという事で、子供さん達の連絡先を聞いて、当社の担当が連絡を取り、当社も間に入り、親族会議を開く機会を子どもさん達につくって頂きました。
親族会議の結果、子供さん達はそれぞれの家庭があるので、父親の面倒は見ない店舗併用住宅も公売になっても良い、代々続いた稼業もつぶしてしまっても良い、父親には見栄を捨てて町の役職も辞めて、生活保護を受けるようにとの事で、協力は得られませんでした。その為、急遽投資家に店舗併用住宅を任意売却で買ってもらい、本人は朝早く起きて家賃の支払いの為に、新聞配達をして収入を得る・今使用していない三階部分は賃借に出して投資利回りを良くして、何とか店舗併用住宅と家業を継続維持したいとの事でした。そして、急遽投資家さんを探すことになりました。そして、投資家を探した結果投資家が見つかりまして、公売手続きも取り止めになり、任意売却が成立して、リースバックで家賃の支払いをして、住み続けて家業の継続ができることになりました。

家業が業積不振になり、妻や子供たちが家から出て行ってしまい、税金滞納により公売にかけられてしまいどうなるかと思いました。しかし、御社に出会う事により、家族会議も開くことが出来て疎遠になっていた子供達ともコミュニケーションが何とか取れるようになりました。そして、投資家を見つけて頂き、公売を取りやめることが出来てリースバックの方法による任意売却により、住み続けて家業を継続できるようになりました。公売になってしまった場合、一階にある製造機械も設置してあるものなのであの機械を取り壊して食品加工の厨房を片付けて出ていくだけでも、多額なお金がかかってしまいます。本当に助かりました。御社は命の恩人です。
(飯田市鼎のIさん)

※ 伊那市・駒ヶ根市・飯田市・辰野町・箕輪町・飯島町・中川村・高森町・南箕輪村・松川町等の任意売却は、圧倒的な任意売却の成功実績と豊富な経験がある当社にお任せ下さい。
当社は、競売取り下げ実績でも長野県でダントツの実績があります。

※伊那市・駒ヶ根市・飯田市・辰野町・箕輪町・飯島町・中川村・高森町・南箕輪村・松川町等におきましても、過去何件もの任意売却と競売取り下げの実績があります。

伊那市・駒ヶ根市・飯田市・辰野町・箕輪町・飯島町・中川村・高森町・南箕輪村・松川町等の皆様で、裁判所から競売開始決定の通知が来ると、諦めてしまう債務者の方が非常に多いのです。諦めてしまって、坦々競売手続きの流れで開札日を待っていては、延滞金が増えるだけで、皆様にプラスにはなりません

伊那市・駒ヶ根市・飯田市・辰野町・箕輪町・飯島町・中川村・高森町・南箕輪村・松川町等の皆さん諦めないで下さい。任意売却と競売取り下げは開札日の前々日まで可能です。

まずはご相談ください!相談無料! TEL 0120-175-153

PAGETOP