長野県全域 任意売却 住宅ローンでお困りなら

東 信  任意売却の成功事例・お客様の声

  • HOME »
  • 東 信  任意売却の成功事例・お客様の声

解決された方の声

17「うつ病になり50歳で会社を退職し、住宅ローンが払えなくなり任意売却。」中野市の宮沢さん(仮名)
 

宮沢さん(仮名) 中野市  職業:無職
年齢:50歳  家族:妻、子供2名(長男独立・長女高校3年生)
建物種別:戸建  残債:2000万円  任意売却価格:1500万円
 中野市で、地元企業に勤務した宮沢さん(仮名)さんは、49歳の時にうつ病になり仕事は休みがちになり、その約1年後には早期退職することになりました。失業保険が切れ、35歳の時に35年3800万円で組んだ住宅ローンの負担は重く、払うことが難しい状況となり、銀行に事情を説明し返済条件を変更してもらいました。しかし、少なくなった住宅ローンの返済も貯金を切り崩して支払いしており、ついに払えない状況になり、当社に自宅を任意売却して、債務問題を解決したいとの相談がありました。
 宮沢さん(仮名)さんの住宅は中野市内中心部から少し離れた場所にあったが、80坪以上の土地が付いた大きな自宅であり、少しでも残債を減らすため、売出価格は査定価格に多少の金額を上乗せした価格とし販売開始。中野市内でも人気のあるエリアで、カースペースが4台以上ある優良物件だったため、販売開始後1ヶ月ほどでご近所の方が子供の自宅にとご契約いただきました。価格は指値がありましたが、査定額より若干高く売却できました。任意売却の1週間前にご自宅近くのアパートにお引越しされた宮沢さん(仮名)は、当社の申請手続きで生活保護の申請を行い、受給することができるようになりました。医療費の負担も無くなり、今はうつ病の治療に専念されているとのことです。
 任意売却だけでなく、引越し先や生活保護の申請までお手伝いいただき助かりました。どれくらい時間がかかるか分かりませんが、まずは病気を治し、転職活動を始めたいと思っています。当社より最適な解決方法を提案いただきまして本当にありがとうございました。
中野市の宮沢さん(仮名)  

※ 長野市・千曲市・須坂市・中野市・小布施町・飯綱町等の任意売却は、圧倒的な任意売却の成功実績と豊富な経験がある当社にお任せ下さい。
当社は、競売取り下げ実績でも長野県でダントツの実績があります。

※長野市・千曲市・須坂市・中野市・小布施町・飯綱町等におきましても、過去何件もの任意売却と競売取り下げの実績があります。

長野市・千曲市・須坂市・中野市・小布施町・飯綱町等の皆様で、裁判所から競売開始決定の通知が来ると、諦めてしまう債務者の方が非常に多いのです。諦めてしまって、坦々競売手続きの流れで開札日を待っていては、延滞金が増えるだけで、皆様にプラスにはなりません

長野市・千曲市・須坂市・中野市・小布施町・飯綱町等の皆さん諦めないで下さい。任意売却と競売取り下げは開札日の前々日まで可能です。

 

まずはご相談ください!相談無料! TEL 0120-175-153

PAGETOP