長野県全域 任意売却 住宅ローンでお困りなら

東 信  任意売却の成功事例・お客様の声

  • HOME »
  • 東 信  任意売却の成功事例・お客様の声

解決された方の声

18「会社をリストラされて失業し、心労から病気になる。仕方なくカードローンで生活費を補填していたが、住宅ローンを払えなくなり任意売却。」中野市の佐々木さん(仮名)
 

佐々木さん(仮名) 中野市在住  年齢:51歳  職業:会社員
家族:妻(パート)49歳
建物種別:戸建住宅 残債:1900万円  任意売却価格:1700万円
 中野市の佐々木さん(仮名)は以前、事務関係の会社に約25年勤務しており、当時の年収は600万円ほどありました。夫婦共働きで子供も居なかったこともあり、平成14年に、銀行に相談して仮審査をして、住宅ローンを借りて、中野市の分譲団地内に土地を購入して住宅を新築致しました。月々のローンの返済は毎月13万円程度支払っておりましたが、不況により勤務先の会社の経営状況が悪化して仕事が減り、それにより年収も約半分になりました。その後、業績不振から人員整理という形で退職することとなりました。また奥様も一時的に会社を辞めており、ご主人の退職後、就職先を探すのものの、年齢的(47歳)な問題もあり再就職先がなかなか見つからず、預貯金を取り崩し、生活費の不足を補填するため、カードローンを利用するようになりました。現在佐々木さん(仮名)は、知人の紹介で転職先が見つかり、新しい会社で再出発しておりましが、退職から再就職まで1年間ほど無職でしたので、カードローン、固定資産税が払えず、また追い打ちをかけるように、佐々木さん(仮名)は心臓の病気になってしまいました。それで入院代の請求も高額であったことから、住宅ローンの返済も遅れ遅れになり延滞となり、老後破産のような状態に。このままいつまで住み続けることができるかわからず、相談のため来社されました。
 面談の時の、滞納は既に6回となり債権が保証会社に移る頃でした。本物件は、中野市内でも人気のエリアにあったので、また、内覧の結果家の中も綺麗に使われていたので、本物件はそれなりの販売価格での売却が期待できたので、任意売却のメリットを説明しました。面談時には、税金の滞納もあったため差押えがつかないように税金の分割納税を提案しました。当社査定額は1700万円でした。売り出し開始後、直ぐに買い手が見つかりまして、当該物件を内覧され、気に入られて話が進み、無事契約・決済となりました。売却のタイミングが幸い致しました。その後、佐々木さん(仮名)は、残債務が少なくなったため、分割弁済しております。
 以前は、会社の同僚と飲みに行ったり、付き合いでマージャンをやったり、釣りに行ったり気楽に遊んでいました。退職後もこのような生活態度を改めることができませんでした。それが誤りだったと思います。この度の売却によって、生活態度を改める良い機会になりました。残債も残りわずかですから、頑張って返していきます。本当にありがとうございました。上田市佐々木さん(仮名) 

※ 長野市・千曲市・須坂市・中野市・小布施町・飯綱町等の任意売却は、圧倒的な任意売却の成功実績と豊富な経験がある当社にお任せ下さい。
当社は、競売取り下げ実績でも長野県でダントツの実績があります。

※長野市・千曲市・須坂市・中野市・小布施町・飯綱町等におきましても、過去何件もの任意売却と競売取り下げの実績があります。

長野市・千曲市・須坂市・中野市・小布施町・飯綱町等の皆様で、裁判所から競売開始決定の通知が来ると、諦めてしまう債務者の方が非常に多いのです。諦めてしまって、坦々競売手続きの流れで開札日を待っていては、延滞金が増えるだけで、皆様にプラスにはなりません

長野市・千曲市・須坂市・中野市・小布施町・飯綱町等の皆さん諦めないで下さい。任意売却と競売取り下げは開札日の前々日まで可能です。

 

まずはご相談ください!相談無料! TEL 0120-175-153

PAGETOP