長野県全域 任意売却 住宅ローンでお困りなら

中 信  任意売却の成功事例・お客様の声

  • HOME »
  • 中 信  任意売却の成功事例・お客様の声

解決された方の声

6「リースバックにより、今まで住んでいた家にそのまま住む事が出来てよかった。子共も大喜び。」(松本市在住のOさん)

松本市のOさん 松本市の工場の閉鎖リストラにより住宅ローンを滞納して任意売却、リースバックにてそのまま住んでいるケース

 松本市在住のOさん(当時41歳)は、松本市の高校卒業後、松本市にある電機メーカーの松本工場に勤務していて、平成15年頃2500万円住宅ローンを組んで、勤務先の松本工場の近所に住宅を購入する。ところが、大幅なリストラ・松本市の工場の機能の停止により、リストラされる。その後、再就職をするが、全く今までと違う業種での仕事で精神的に疲労して、身体を壊して、仕事をやめる。
社内結婚した奥さんは、派遣会社に登録して派遣として工場に勤務しているが、退職金を子供の進学の学費に当てたため、社内結婚した奥さんは、派遣会社に登録して派遣として工場に勤務しているが、賃金が安くその結果、住宅ローンが滞納となり、固定資産税も滞納する。そして、当社に任意売却の相談がありました。
 当社にOさんから任意売却の相談があったので、まず、住宅の価格査定、すなわち、土地の路線価格や取引事例や実勢価格を参考にして、また、建物建設費用から減価償却費を差し引いた額を基準として、価格の査定を致しまして任意売却をする事を進めました。なお、一番下のお子さんがまだ、中学校という事で引越ししたくないという要望がありましたので、買い手を捜すにあたり、リースバックを希望する事を条件として、住宅の任意売却する事を進めました。そして、金融機関と交渉を行い、住宅の任意売却をすることになりました。
 任意売却の成功により、滞納分の固定資産税も支払い、かつ、住宅ローンが大変減額して、かつ、残債務については生活に支障が無い金額で返済するという事で、銀行との話し合いもつき、買主から今まで住んでいた住宅を賃借できて、子供さんも今のままで今通っている学校にそのまま通えるようになり、ご主人さんの再就職も決まりました。
 一時はどうなるかと思いましたが、任意売却により今の住宅に住み続けることが出来て、子供も学校を変える事もなくて、大変慶んでいます。再就職も決まりました。有難うございました。(松本市在住Oさん)

※松本市・安曇野市・塩尻市・山形村・朝日村・岡谷市・諏訪市・下諏訪町・茅野市・大町市・松川村 の任意売却は、圧倒的な任意売却の成功実績と豊富な経験がある当社にお任せ下さい。
当社は、競売取り下げ実績でも長野県でダントツの実績があります。
※松本市・安曇野市・塩尻市・山形村・朝日村・岡谷市・諏訪市・下諏訪町・茅野市・大町市・松川村等におきましても、過去何件もの任意売却と競売取り下げの実績があります。

裁判所から競売開始決定の通知が来ると、諦めてしまう債務者の方が非常に多いのです。諦めてしまって、坦々競売手続きの流れで開札日を待っていては、延滞金が増えるだけで、皆様にプラスにはなりません。

皆さん諦めないで下さい。任意売却と競売取り下げは開札日の前々日まで可能です。

 

まずはご相談ください!相談無料! TEL 0120-175-153

PAGETOP