長野県全域 任意売却 住宅ローンでお困りなら

南 信  任意売却の成功事例・お客様の声26

  • HOME »
  • 南 信  任意売却の成功事例・お客様の声26

解決された方の声

26「妻と離婚後、仕事が出来なくなり自宅が競売に、任意廃却により自宅を投資家に売却買戻し特約付きのリースバックに成功する。」
(伊那市狐島のBさん)

伊那市狐島のBさん 年齢42歳 妻と離婚 子供の親権を得て子供の面倒を見る。病気により仕事が出来なくなり、自宅で療養しながら子育てをする。収入は同居の父親の年金だけが頼りとなってしまう。そして、住宅ローンが支払えなくなり自宅が競売にかけられてしまう。土地は父親名義・建物は本人名義、父親の土地の一部に競売の対象外の土地もあり、権利関係が複雑、住み続ける方法が無いかという事で、リースバック・買戻し特約付きの任意売却に成功する。

伊那市狐島のBさんは、まじめな人が良い性格で、両親と同居しながら建設会社に勤めて大型重機の操作をしていました。そして、外国人の奥さんと結婚して、子供もできました。生活様式が異なる為外国人の奥さんと離婚して、子供の親権は取得できました。そして、両親の協力を得て子育てをしていましたが、仕事がハードであった為体調を崩して、療養のために会社を退職して退職金と失業保険を使いつくしてしまいました。その結果、生活費は父親の年金だけが頼りの生活となってしまいました。そして、住宅ローンの支払いが出来なくなってしまい、競売になってしまいました。ただ、敷地が父親名義であり、敷地の一部には、抵当権の対象外の父親名義の土地があり、権利関係が複雑であり、父親には迷惑をかけたくない。リースバックにより自宅に住み続ける方法はないか、そして、いずれ買戻すことができないかという事で、当社に相談がありました。

当社の担当が、伊那市狐島のBさんのご自宅に訪問して、自宅を見せて頂き、細部にわたり調査をして、公図や建物図面や測量図を基に父親が所有している土地の確認を致しました。当初家を建てる頃は、畑であり地目も畑であったところが敷地の一部にあり、その為畑のところは抵当権の設定はしなかったとの事であり、家を建築後、畑の部分も含めて庭にして隣地との間にフェンスを建てて、畑も庭として造作していて、権利関係が大変複雑になっていました。残債務と任意売却に応じて頂けるように債権者の金融機関に確認いたしましたら、住宅ローンについて、元金・未払利息・延滞損害金・競売申し立て費用全額返済できる金額なら任意売却に応じて頂けるという大変ハードルが高い解答を頂きました。全額返済出来る金額で購入してくれて、しかもリースバックで貸してくれる投資家を当社で探すべく努力を致しました。何とか、投資家で協力して頂ける方が見つかりまして買戻し特約を付けて 大変苦労致しましたが話がまとまりまして、競売取り下げをして、リースバック・買戻し特約付きリースバックにて任意売却が成功いたしました。

病気療養の為に働く事が出来ずに住宅ローンを滞納してしまい、自宅が競売になってしまいましたが、買戻し特約付きリースバックに方法により任意売却が成立して、競売を取り下げる事が出来ました。また、リースバックにより引っ越しをしなくても長く住み続けることが出来るようになりました。そして、子供が成人したら買い戻すことが出来るので安心しています。両親も大変喜んでいます。有難うございました。感謝しています。
(伊那市狐島のBさん)

※ 伊那市・駒ヶ根市・飯田市・辰野町・箕輪町・飯島町・中川村・高森町・南箕輪村・松川町等の任意売却は、圧倒的な任意売却の成功実績と豊富な経験がある当社にお任せ下さい。
当社は、競売取り下げ実績でも長野県でダントツの実績があります。

※伊那市・駒ヶ根市・飯田市・辰野町・箕輪町・飯島町・中川村・高森町・南箕輪村・松川町等におきましても、過去何件もの任意売却と競売取り下げの実績があります。

伊那市・駒ヶ根市・飯田市・辰野町・箕輪町・飯島町・中川村・高森町・南箕輪村・松川町等の皆様で、裁判所から競売開始決定の通知が来ると、諦めてしまう債務者の方が非常に多いのです。諦めてしまって、坦々競売手続きの流れで開札日を待っていては、延滞金が増えるだけで、皆様にプラスにはなりません

伊那市・駒ヶ根市・飯田市・辰野町・箕輪町・飯島町・中川村・高森町・南箕輪村・松川町等の皆さん諦めないで下さい。任意売却と競売取り下げは開札日の前々日まで可能です。

まずはご相談ください!相談無料! TEL 0120-175-153

PAGETOP