長野県全域 任意売却 住宅ローンでお困りなら

⑥就職支援サポート

  • HOME »
  • ⑥就職支援サポート

 会社の倒産リストラにより、職をなくしてその結果住宅ローンが払えなくなり、住宅を任意却するケースが非常に多くなってきています。任意売却後残債務の返済をしていく為にも職について安定した収入の確保が重要です。
その為、当社は相談者様の再就職の支援を行っています。就職についてご相談下さい。
当社は一時就職支援の為の委託訓練等を行ない再就職の支援事業を展開した経験があり再就職支援のノウハウが蓄積されています。職務経歴書の書き方の指導や面接の受け方の指導を致します。また、職業安定所への登録方法の指導や、人材派遣会社の紹介・職業訓練機関のご紹介等を致します。
また、自分がどのような適正があるか分からない方に対しましては、SPI適正検査等の実施機関等をご紹介致します。

求職者支援訓練
会社の倒産・リストラにより収入が無くなって、住宅ローンが払えなくなった方で任意売却をして住宅の処分をした方で、雇用保険に未加入の方・雇用保険を受給していたが再就職できなかった方は→求職者支援訓練をお勧めします。
求職者支援訓練のあらまし
再就職に役立つ認定コースを、例えば、管理・事務系・医療・福祉系などの多彩に渡る分野の訓練を無料で受講できる制度です。
受講資格
*下記のいずれかに当てはまる方
雇用保険に未加入の方(雇用保険を受けられない方)
雇用保険を受給していたが、再就職できなかった方
学卒未就職の方
*職業に就く意思があり、ハローワークに求職申し込みを行っている方
*過去に公共職業訓練を受講したことがある場合は、訓練後1年以上経っている方
*過去に求職者支援訓練を受講した事がある場合は、訓練後、2年以上経っている方

生活支援給付金が支給されます。
求職者支援訓練期間中、月額10万円~12万円の生活支援給付金が支給される制度です。

受講資格
*下記のいずれかに当てはまる方
雇用保険に未加入の方(雇用保険を受けられない方)
雇用保険を受給していたが、再就職できなかった方
学卒未就職の方
*世帯の主たる生計者である方
*本人収入見込み以下に当てはまる方
月8万円以下の方
世帯全体の収入が月25万円以下(年収300万円以下)
世帯全体の保有金融資産が300万円以下の方
*現住所以外で土地や建物を所有ししていない方
*全ての訓練実施日に出席できる方
(やむを得ない理由がある場合は、80%以上の出席が条件です。)
*訓練期間中、訓練終了後3ケ月間は、定期的にハローワークで職業相談を受けて、積極的に就職活動が出来る方
*同世帯の方で同時にこの給付金を受給して訓練を受けていない方
*既にこの給付金を受給したことがある場合は、前回の受給から6年以上経過している方
*過去3年間不正行為により、国の給付金支給を受けていない方

給付金以外の支援金
職業訓練受給金を受給できる方で、その給付金だけでは生活が困難な方は、希望に応じて労働金庫(ろうきん)貸付制度所謂→求職者支援金融資→の利用する事が出来ます。
貸付の上限額 →月10万円
(同居している配偶者、または、別居しているが生計を一緒にする配偶者がいる方)
→それ以外の方は月5万円
返済         →必要
返済免除制度     →無い

 

まずはご相談ください!相談無料! TEL 0120-175-153

PAGETOP